展示品

土方歳三の鉄扇
土方歳三の鉄扇

 

◆土方歳三の愛刀【越前康継

 (歳三より直に譲り受けた、葵御紋の刻まれた拝領刀)

 

◆土方歳三愛用の横笛龍笛

 

◆土方歳三が彦五郎に宛てた手紙(戦死を覚悟した手紙など)

 

◆近藤勇より譲り受けた短銃】
 
◆歳三が愛用していた黒地に金文字の【鉄扇】
 
◆歳三からの京土産【景徳鎮の茶器】
◆総司が悲悼の思いで山南の死を報告した【沖田総司書簡】
◆永倉新八(杉村義衛)が彦五郎に宛てた【書簡】

◆近藤勇が彦五郎に宛てた【書簡】

◆天然理心流 血判神文帳

◆彦五郎、天然理心流・極意皆伝の免許

◆近藤勇の掛け軸【漢詩の書】

◆頼山陽の掛け軸【漢詩の書】
◆佐久間象山の掛け軸【漢詩の書】

◆永井尚志が彦五郎に残した【書】
彦五郎が実戦で使用し、刃こぼれ、血のりのサビが残る、戦いの激しさを物語る大太刀
◆土方歳三が小姓・市村鉄之助に命じ、彦五郎に届けた歳三写真】(限定展示)
 
◆代々伝わる槍(新選組刀剣の乞田鍛冶『吉之』の銘が入った槍)
 

 

新聞記事は新聞社の掲載許可を頂き掲載しています。

未完の多摩共和国

市村鉄之助が歳三の遺品を佐藤家に届けた話、多摩、京都での歳三が詳しく書かれています。

 

2700円(税込み)送料300円

twitterやってます!